Pilgrims Progress  PROCOL HARUM『巡礼者の旅』


ピルグリムズ・プログレス(Pilgrim's Progress)は1684年のジョン・バニヤンの寓意書 The Pilgrim's Progress『天路歴程』に由来しているのかは定かではないけれど、プロコルハルムでは放題に「巡礼者の旅」となっています。プロコルハルムには結成当時から作詞専門のメンバー キース・リードという詩人がいました。1977年の解散、その後の再結成の時にも正式メンバーとして名を連ねています。
英国のクラシカルロックの代表にしてムーディブルースと同じくプログレッシブロックには分類されることはないのだが、ゲイリーブルッカーの唄とピアノ「青い影」に代表されるオルガンのマシューフィッシャーとのハーモニーにキースの詩世界....たまりませんね〜。
恐らく自分が最後に残すアルバム5枚に入る大好きなアルバム「A Salty Dog」の中で更に好きな曲の一つ翻訳してみました...ところどころ間違っているかもしれませんがw

Pilgrim's Progress

I sat me down to write a simple story
which maybe in the end became a song
In trying to find the words which might begin it
I found these were the thoughts I brought along

シンプルな物語を書こうと腰をおろして
たぶん、それで唄が生まれることになったんだろう
言葉を探すことは、それとともに
思考を繰り返すということをもたらした

At first I took my weight to be an anchor
and gathered up my fears to guide me round
but then I clearly saw my own delusion
and found my struggles further bogged me down

はじめに、わたしの重い碇をおろして
さまざまな不安もかき集めて活路をもとめた
それで、迷いははっきりしたけれど
苦悩は泥沼にはまり込んでいることに気づいたんだ

In starting out I thought to go exploring
and set my foot upon the nearest road
In vain I looked to find the promised turning
but only saw how far I was from home

探求の旅に出ることにした
一番近くの道に足を踏み入れて
救済への分れ道を求めて探し歩いたけれど
それはただ空しく、家から遠く離れただけだった

In searching I forsook the paths of learning
and sought instead to find some pirate's gold
In fighting I did hurt those dearest to me
and still no hidden truths could I unfold

旅の途中で学ぶことを放棄して
代わりに海賊たちの金を探すことにしたけど
その戦いの中で自分にとって最も大切な人々を傷つけてしまった
そしていまだに真実を見つけることも出来ていない...

I sat me down to write a simple story
which maybe in the end became a song
The words have all been writ by one before me
We're taking turns in trying to pass them on
Oh, we're taking turns in trying to pass them on

シンプルな物語を書こうと腰をおろして
たぶんそれで、唄が生まれるんだろう
言葉はすべて私の存在よりも遥か以前に誰かによって書かれたもの
わたしたちはかわりばんこにそれを伝えていこう
みんなで交代しながら伝えていけばいいんだ

Words by Keith Reid









| Nonsense 戯言 | 01:22 AM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.fabfour.co.jp/blog/tb.php/630
PAGE TOP ↑

■CONTENTS■
■NEW ENTRIES■
■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2017年05月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■RECENT COMMENTS■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■