東京は初台のどっかにある神羅商店...
神羅商店@東京 初台
Skull JeansとZIPPOのお店



東京は初台のどっかにある神羅商店は完全予約制・対面での販売のみ...
そして、事前に連絡と予約が必要...


なんだか敷居のめっちゃ高い店なんじゃないかとw
ところがなんとも居心地の良い初台ベース!
私は時々、打ち合わせと称して呑みに行っておりますw

まったく宣伝もなく口コミだけのお店ですが、(なのに)
Skull Jeans2017アロハシャツの独占販売あります。
こちらはオンラインショップにも販売はありません、
神羅商店店主様がすべて攫って行ってしまったからです。



シルクコットンの隠れ髑髏ジャガードにわたしのテーマである
「野ざらし」をデザインしました。
サイズ  36(S) 38(M) 40(L)

ご来訪や商品についてのお問いあわせはこちらまで
神羅商店お問いあわせフォーム







| Nonsense 戯言 | 02:51 PM | comments (0) | trackback (0) |
Fabulous Foursome 〜伝説の4人〜


中目黒にあった本店の奥のショーケースにいた4人
1997年にマスコットとして制作したタトゥードールは
1920年代に誕生したバディ・リーのレプリカでした。



体長が約30センチのおがくずや紙をニカワで固める手法の
コンポジション製で、当時としては初めての量産型人形とされましたが
大変壊れやすい素材となっています。
後にプラスチック製となっていったようですが、ジーンズ同様に経年変化に
敏感な素材ほど愛おしい風合いとなりますね。



また、4人にはそれぞれのジャンルの刺青があります。
*1 アメリカンクラシックな人
*2 和柄な人
*3 香港マフィアなドラゴンな人
*4 トライバル系、ジェールタトゥーな人
*彫り師さんは間違いのない本物の人なのですが、今回連絡が取れていないので匿名とします。



最近、日本では妙に「刺青」「タトゥー」の印象が悪くされている気がします。
日本古来の文化としての「刺青」芸術として、カウンターカルチャーとして
この人形を制作した頃にはとても期待される世界だったように思うのですが...
当時はそんな思い出協力した写真集では彼ら4人が表紙を飾りました。
そこで紹介される人々、彫り師さんたちはとても尊敬に値する人たちがたくさんいました。



さて、20年あまりを経ていい具合にやれてきている彼ら4人。
そんな彼らを迎え入れたいという人が現れたのですが、残念な事に一人だけ...
アメリカンクラシックな一人だけ欲しいと...う〜ん
新しいところで活躍して欲しいという気持ちもありますが、やはり4人は一緒にいて欲しい。
4人一緒でこそのファブフォーかなぁと私は一人思います。










| Nonsense 戯言 | 03:23 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑

■CONTENTS■
■NEW ENTRIES■
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2017年04月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■RECENT COMMENTS■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■