あれから1年〜乗り越えられる...


今日9月20日で家族の愛犬マックスを失ってから丸一年、そう一周忌
身体も大きかったけど、存在そのものが自分には大きかった。

正直、今でも彼を思い出してくよくよと落ちてしまう自分
それはマックスばかりか、ネロにしても先代フラットコーテットのリキでも
ふと思い出して悲しくなる、ぜんぜん乗り越えてない...。

リキネロ

犬がいない生活...
なんだか未だにふわふわとしていて時々じめじめとなってしまう...
あ〜しんどいなぁ      。







| Nonsense 戯言 | 11:51 AM | comments (0) | trackback (0) |
by an Alchemist〜アルキャミスト〜
1996年 Alchemistの初期型の スカルアクセサリー デットストック
現行のスカルよりちょっと厳つい顔でしたが 当時から顎が動く仕様
tアーカイブコレクション!



リングには天然石ルビー、イエローダイヤモンドの今ではちょっと贅沢な大きさのものを使っています。



横顔がちょっと某「地獄の天使」にも似ているので
取り扱いに賛否いただきましたが当時、LAのほうで
その方達と面識をいただいたので問題になるようなことはありませんでしたw



ファブフォーを創業してヴィンテージ、古着、インディアンジュエリーと取り扱い
最初のオリジナルブランドが「Alchemist〜アルキャミスト〜」のシルバージュエリーでした。
現在もあるスカルアクセサリーの延長で「スカルジーンズ」を作りました。
正式名称は革タグにもあるとおり「Skull Jeans by an Alchemist」ということで
顎が稼働するスカルのコレクションは当初からです。

今みると昔の顔もいいかなぁwデットストック放出です。
Alchemist Silver Collection










| Products 物造り | 09:17 PM | comments (0) | trackback (0) |
リベット・カスタム
リベットの突起をヴィンテージジーンズのように
叩き潰して欲しいという依頼を頂きました。

これ、相当ハードルの高い力技で
舐めてかかると間違いなく失敗となりますw
しかし、さもあらんw
昔、ちゃんとコマを作っておきました こんな感じ。





リベットの頭が潰れているは1902年あたり501XXのリベットが
手打ちだったであろう時代に起因しているのでしょう...
当時は隠しリベットも表のものと併用されていたので
のちのちデニムを破かないように潰すことが前提だったのだとも思います。
馬具を傷つけないというのも理由でしょう。

さて、今回ご依頼いただいたお客様はギタリストさんで
ギターを傷つけないためだそうです。

こういうご依頼をいただいて
あ〜これ出来た!ということもありますので
ご要望がありましたら是非お問い合わせください。
お問い合わせは info@fabfour.co.jp

また、オンラインショップにてデニムご購入の際
裾上げやリベットの加工を承りますので
注文フォームの備考欄に依頼内容を書き込んでください。

Online Shop B.A.B.E Bottoms






| Products 物造り | 08:30 PM | comments (0) | trackback (0) |
天王星が牡牛座の時代へ


本日2018年5月15日夜、天王星が7年ぶりに星座を移動します。
牡羊座から牡牛座への移動。

土星外惑星は地球から遠く離れている惑星なので、何年かにしか移動しません。

さて7年前、魚座に位置していた天王星が牡羊座に移動した際には何があったか…

2011年の3月11日、忘れることの出来ないこの日の翌日天王星は牡羊座に移動しました。

占星学では牡羊座の守護星である火星は情熱や勇気を司る一方攻撃性をももたらす星。
そのタイミングで東日本大震災が起こりました。

さらに遡ること1995年、水瓶座に天王星が移動した年には阪神淡路震災。
水瓶座の守護星は天王星そのもの、天王星は飛躍や刷新、独創性を司る一方
「衝動的な変化」をもたらすとも言われます。

今回の牡牛座への移動では星がどんな影響を世の中に及ぼすでしょう。
牡牛座の守護星は金星、金星は比較的物質的なものや愛や美などを司る星なので
もしかして、世界の経済とか今話題のビットコインの話題とか
ポジティブなのかネガティブなのか??

個人的には北朝鮮、シリア、イラン、イスラエル、パエスチナなどの紛争の火が気になります。
なんとか穏やかな7年間であればとは思います。






| Nonsense 戯言 | 07:38 PM | comments (0) | trackback (0) |
花魁淵の都市伝説


山梨県の甲州氏と北都留郡丹波山村の境に
「花魁淵(おいらんぶち)」があります。
谷の俗称であるその呼び名は戦国時代末期におきたとされる
55人もの遊女が惨殺された事件に由来し
別名「五十五人淵」とも呼ばれています。
そこは日本有数の心霊スポットとして有名で
数々の禍々しい心霊現象が伝えられています。



「花魁」とは遊郭で働いて遊女のこと。
遊郭では江戸時代に幕府によって公認された
吉原遊郭が有名ですが各地の宿場にも遊女を抱えた
遊郭が存在していました。
そこで働く女たちはお金のため売られた女たちで
多くは身体を売る過酷な労働環境からそのほとんどが
満期の開ける27歳まで迎えることが難しかったと言われています。



さて、戦国末期におきたと言われる虐殺事件とは武田勝頼の死による
甲州征伐の折、武田氏の隠し金山であった黒川金山を隠し続けるために
武田の金山奉行 依田の主導で、金山に従事した配下の下級武士と
金山労働者の相手をするためにあった遊郭の55人の遊女を皆殺しにすることに決め
酒宴の興にと称して柳沢川の上に藤蔓で吊った宴台の上で彼女らを舞わせ、
舞っている間に蔓を切って宴台もろとも淵に沈めて殺害したという陰惨な事件でした。



以来この地では今も舞い踊る花魁の幽霊が現れ災いをもたらすと言われ
数々の目撃や体験談があります。

表題に都市伝説としたのは、太平洋戦争末期に広島原爆の投下の際
当初の目的地は関東だったそうです。記録には天候不順のためにB29エノラゲイは
目的地を変更したとあるのですが、一説にはちょうど花魁淵の上空にきたB29の
搭乗員が上空から目撃した花魁の幽霊に驚愕して目的地を変更したという伝説です。

今回、SNSやメールマガジンで新作のアロハシャツ「花魁幽霊」柄の紹介をしたら
多数、その言われである「花魁淵」について質問があったのでブログを書きました。
幽霊のねたは江戸時代になってから多くの戯作や浮世絵などの作品になっています。
この夏にむけて、涼しい幽霊を着こなしてみてはどうでしょうw



FUKUWAUCHI Silk Noil Aloha 花魁幽霊








| Nonsense 戯言 | 03:37 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑

■CONTENTS■
■NEW ENTRIES■
■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2018年10月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■RECENT COMMENTS■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■